2009年10月27日

インフルエンザの魔の手が、、、U

 新型インフルエンザの魔の手が、、、U。近所の保育園・小学校は壊滅状態、、、。我が家のインフルエンザ君はと、、、大暴れ状態です。病院に再度行くと「入院」と言われてしまいました。隔離部屋に入れられてしまいやした。さてさて、、、。皆さんもインフルエンザには気をつけましょう〜♪
posted by まさ at 08:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

新型インフルエンザの魔の手が、、、。

 久しぶりの投稿です、、、。新型インフルエンザの魔の手が忍び寄って参りました。気がつけば私も濃厚接触者、、、、。周りの人がばたばたと倒れていく有様でございます、、、。鍛えた身体でもウィルスには効きません。感染→発症まで時間の問題でございます。濃厚接触者として会社にも出れない状況、、、。まだ元気なのですが、、、、。困ったものです。
posted by まさ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

10年日記を購入〜!!

 持っていた手帳を道路に落としてしまい無残にもトラックに踏みつけられボロボロな状態に、、、。手帳が欲しいと思いながら時が経ってしまいました。
 インターネットで物色していると10年日誌なるものを見つけました。そういえばこんあのあったなと思い出し早速購入!!大きすぎず小さすぎずかつかさばらずをテーマに検索しましたらありました。A5サイズの10年日記。高橋書店の日記です。
 2009年の物がなくアマゾンで探すとなぜか定価より高い、、、。でもどこにもなさそうなので購入しました。現在ボロボロの手帳からデータを移植中です。いや〜10年日誌完成の時っていったら、、、何歳、、、。楽しみですね。
posted by まさ at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

一休禅師の言葉

 一休禅師の言葉です。

 「有漏地より無漏地へ帰る一休
         雨降らば降れ 風吹かば吹け」

 有漏地とは”煩悩妄想”の暮らしをいう。自分だけの思い込みで、苦しみの世界をさまよっている様をいう。無漏地とは、その煩悩や妄想を離れた無の境地をいう。
 しかし、無の境地に定着すれば、現実から離れることになり結果的にまた現実に戻っていく。だから「無即有」「有即無」ということになる。この歌の意味は「その有と無の間で一休みしよう」
 有と無とは、わずかな距離を隔てて存在している。したがって雨が降ろうと風が吹こうと大して気にすることではない。そういう有漏地と無漏地の間で一休みする境地が”悟りの世界”なのだ。

有のようで無 無のようで有か、、、、。
posted by まさ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 武道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

野村ノートよりZ

 野村ノートよりZ!!野村ノートで三国志の天才軍師諸葛孔明の言葉が書かれていました。またしてもなるほど、、、、。

 優れた人は静かに身を修め徳を養う。
 無欲でなければ志は立たず。
 穏やかでなければ道は遠い。
 学問は静から、才能は学から生まれる。
 学ぶことで才能は開花する。
 志がなければ学問の完成はない。


 常に道を極めようとする者に必要な心構えですね。無欲で静かに志す。派手さはないが達人のあるべき姿、、、。大事ですね。
posted by まさ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 武道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。