2009年11月17日

四国アイランドリーグトライアウト!!

 さてさて久しぶりの更新です、、、。
11月15日に高知県の高知球場で21年度四国アイランドリーグトライアウトが開催されました。
 実は今回、まさがトレーニングコーチとして指導している高校生が受験しました。この高校生ですが、硬式野球経験者ではなくソフトボール部に所属していた子です。硬式ボールを持って本格的に練習を始めたのが2ヶ月前、、、、。きちんと練習できたのは1ヶ月とちょっと、、、。硬式野球をなめるなよという声が聞こえてきそう。まさの短期集中レッスンを開始です。とはいえ彼の身長は165センチ程度。うーむ左投げなところを活かしてピッチャーでのエントリー。この短期間でどのぐらいの成果が出るか、、、、。
 ちなみに彼の持ち味は伸びのあるストレート、、、とはいえ130キロも出ていないですが、、、。

 さてトライアウト開始です。最初は50メートル走、、、。7秒?遅い、、、、。お次は遠投、、、、70メートル?投げれない、、、。これは駄目だな、、、。他の社会人・大学生は90メートル以上を投げます。お昼ごはんの時間を取り球場に帰ってくるとブルペンで彼がキャッチボールをしています。あらら、、、、、。何か様子が、、、、。

「残り7名になぜか残ってしまいました、、、、。」
「へ、、、、?」
20名ぐらいいた投手希望選手のうち7名だけがシートバッティングに進めたようです、、、。なぜか彼もそのうちに入っています。う〜むなぜかな?なんでもブルペンで伸びのある球が投げれたとのこと、、、。
にしてもその他のメンバーは結構投げれる選手達ばかり、、、。

 さてシートバッティングは予想外、、、。実は今回の受験は雰囲気を知るのが目的で一ヶ月後にもう一回あるトライアウトで勝負のつもりでした、、、。よって硬式ボールを握って2ヶ月そこそこの選手なのでバッターも立たせて投げさせていません。あくまで球質を上げる練習しかしていない、、、。あらら〜結果はフォアボール・デッドボール交代!!でした。まぁしょうがないでしょう。
 しかし1次試験とはいえ今回最終のシートバッティングに残れたことはかなり大きな収穫です。この短期間で彼が努力をして成長してくれたこととまさの指導理論によって出来たボールをトライアウトに通用したことに大変満足です。
 これから1ヶ月ありますが球質の改善はできたので次のステップを目指しトライアウト合格を目指します!!
posted by まさ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。