2009年12月26日

チューブトレーニングに関して

 さてチューブトレーニングは継続しております。主に下半身のトレーニングをしておりますが足を前・後・内・外という風に360度から鍛えれるようにしています。私はどうも殿筋が弱いらしく外への負荷がかかるとトレーニングがきつくなります。
 最近の成果ですが軸足がとても安定してきており以前よりも片足を上げ一本足で立つときに腰が抜けずに股関節で地面を安定して捉えれるようになってきました。かなり動きが変わったのが実感できるので継続してみます。
 断食中に筋肉も落ちるので無駄な筋肉を落としながら必要な筋肉をつけれるかどうかも試してみたいと思います。
 やはりいろいろな人に聞くと筋肉をつけることよりも無駄な筋肉を落とすことが難易度は高く難しいようです。何かそういった調整法を知っている方おられましたら教えてください!!
posted by まさ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛錬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断食

 久しぶりの記事です、、、。冬の定番となりましゃ断食を行いたいと思います。今回も1週間を目標に行います。ちなみに前回と前々回ともにリバウンドなしで食べても太りにくい体質になりました。少々寒さに弱くなった感じがしますが、、、、。いい感じです!!
 現在182センチ 81キロの状態ですので標準体重が72キロぐらい。がんばります!!
posted by まさ at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛錬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

四股に関しての考察

 久しぶりの記事のアップです、、、。この夏は本を読む時間を多く取れました。とても有意義な時間でした。
 さて、最近行っている四股の鍛錬に関しての考察です。
まずまさが行う鍛錬の条件に関してです。
 鍛錬の条件
  ・1000回以上でき短時間でできるもの
  ・鍛錬のメリットが三つ以上あるもの
  ・鍛えたい部位を集中的に鍛えれること
 などの条件があります。今回の四股は居づかず重心をコントロールすることができる身体感覚を身に付けることをテーマにしています。
 黒田鉄山師範の無足の法のキーワードの中にある腰を落とす(物理的に腰が低い意味ではない)から考えてみました。動きの中で腰を落としながら居づかないこと、、、。う〜むむむいろいろ考えました。
 あることに気づきました。腰を落とす=物理的に腰が低い意味ではないということは、腰が高い位置にあっても重心は落とせるということ、、、。では重心とはなにか?在ってないようなものなのか、、、。瞬間的に身体の中で浮き沈みがかけれること、、、。股関節のばね(感覚的な例え)を使うと身体の中で重心のコントロールがうまくいくような気がします。比較的居づきが少なくスムーズに動ける。この動きの重要な部位を鍛える鍛錬法として四股に注目しました。
 佐川幸義師範もこの四股で身体を作っていたと言われていますので四股は重要な鍛錬に違いないと思います。月刊秘伝で佐川師範の高弟の方が四股の仕方を掲載されていました。まさではこの四股では一日1000回できない(時間がかかりすぎるため)。ということでなんかいい方法ないかなということでいろいろ考えました。
 とりあえずどんなトレーニングかはまさとその同志が何万回としてみて身体感覚に変化が起きたかどうかを確認してから報告します。
 股関節・浮き・重心のコントロールなどのキーワードを中心に手探りで鍛錬していきます。

にほんブログ村 格闘技ブログ 武術・武道へ
にほんブログ村
posted by まさ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛錬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

四股について

 さてさて久しぶりです!!断食後も絶好調で78キロ台をキープ!!さらに少しずつ無理なく痩せて来ています。さてダイエットの話しはさておき今日は四股についてです。仙骨・股関節の辺りの空間(あくまで感覚的なものです)を弾むように使うことで合気上げをスムーズに無理なく行えるようになりましたがこの股関節の可動域を上げながら身体に浮き身をかける鍛錬として四股をしています。とはいえお相撲さんがやる四股は難しく出来ません。かつ回数を1000回単位でしようと思っても出来ないので考えました。そうしたら簡単にできる四股を見つけたので現在試しています。この結果はまた報告したいと思います!!では!!
posted by まさ at 03:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 鍛錬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

鉄球運動に関して、、、(注)

 鉄球運動に関してです。小手の鍛錬をするための鉄球運動でした少々問題点が出てきました。トレーニング中の意識の仕方が悪いの肩周りの筋肉が固くなってきたようです。あと筋肉が固いので疲れやすくなりました。これはいかんということでストレッチを行い改善します。
 肘関節を中心にグルグル左右に手先を回転させます。すると肩関節のところの筋や筋肉も連動して動くのがわかります、、、、。左右200回ずつ行いました。後日肩の動きを見るとかなり改善できています。鉄球運動による小手の鍛錬と並行してストレッチをおこなわなければならない事に気づきましたので報告します!!

 小手の操作の意識も上がってきました。手をほとんど動かさなくても相手を動かすことが出来るようになってきました、、、、。

にほんブログ村 格闘技ブログ 武術・武道へ
にほんブログ村
ポチッね!!
posted by まさ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛錬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。